How to build your first house/ja

From Minetest Wiki
Jump to navigation Jump to search
Languages 言語: English • Deutsch • français • 日本語 • Bahasa Melayu • português do Brasil • українська

この記事ではMinetest Gameで新しくワールドを作り、家を建てて明かりを灯す方法を説明します。

新しいワールドを始める

Minetest Gameによくある木

はじめにMinetestを起動して新しいワールドを作りましょう。ワールドの作成は、起動した画面で「新規作成」ボタンをクリックします。ここで必要なことは新しいワールドの名前を入力することです(名前を入力しない場合は自動的に名前が付きます)。そして「作成」ボタンをクリックします。

ワールドを作ったら、そのワールドで遊びましょう。ワールドの一覧から作成したワールドの名前をクリックして「ゲームプレイ」をクリックします。すると、ゲームがワールドをロードしていることを示すプログレスバーが表示されます。

じゃん!新しいワールドが現れました。でも、立ってるだけでは意味がありません。デフォルトでは、Wキーで前進、Dキーで右移動、Aキーで左移動、Sキーで後退します。スペースキーでジャンプ、向きを変えたり上や下を見るにはマウスを動かすだけです(参照:操作方法)。

最初の資源

移動方法がわかったところで、いくつか板材を入手する必要があります。これはMinetest Gameを始めるにあたって最初にして最も重要な作業のひとつです。

木や低木を見つける

はじめに低木を見つけましょう。木や低木には、いくつか種類がありますが木は低木より板材が多く取れるので木を見つけるほうがよいでしょう。 もし、木や低木が見つからなければ歩き回ればすぐに見つかるはずです。

  • ヒント: もし何もない場所からスタートした場合は、平原が見えるところまで歩きます。平原には低木があり近くに森があります。草の色が黄色なら、それは乾燥した草アカシアの木があるサバンナであるということです。
  • ヒント: 海の上からスタートした場合は、泳いで陸に上がる必要があります。の中にいるときは、スペースキーを押し続けていれば溺れることはありません。

木の伐採する

木を見つけたら移動して(種類はなんでも構いません)を見てください。幹の黒い輪郭が見えるまでずっと近づきます。次にマウスの左ボタンを押しっぱなしにします。すると木にひびが入っていくのが見えてくるはずです。数秒後、見ていた幹の部分が消えて、それを入手しているでしょう(Minecraftのようにアイテムは落ちてきません。modで挙動を変更しない限り破壊と同時に入手します)。これが「採掘」です。 画面下部のボックスに小さく原木のアイコンが表示されていれば、それはインベントリ(持ち物)のアイテムです。このボックスはホットバーで別のアイテムを選択するにはマウスホイールを回すか数字キーの18を使います。

低木を伐採する

低木も板材になりますが入手できる量は少なくなります。低木を伐採するには、木と同じように低木(種類は何でも構いません)に向かって歩き、幹に近づくために最初に低木の葉を伐採してから低木の幹を伐採します。

インベントリを活用する

木や低木を入手したらインベントリを開きます。

デフォルトのインベントリメニュー

キーボードのIキーを押すとインベントリメニューが表示されます。画面には何行かグレーのボックスが表示されています。これがインベントリのスロットです。アイテムを移動するには、マウスでアイテムを左クリックして空のボックスの置きたい場所をクリックします。

それでは木や低木を分けていきます。分けるとインベントリにあるアイテムのアイコン横に小さく数字が現れます。これは、そのアイテムが何個あるかを表しています。

インベントリを開くと上側に3x3のボックスがあります。これがクラフトグリッドです。ここでさまざまなアイテムをクラフトできます。

ここでは板材をクラフトする必要があります。そのためには原木や低木の原木をクリックして選択します。次にクラフトグリッドの適当な場所に置きます。インベントリメニューでは次のようになります。

名前 材料 入力 → 出力
木の板材
Tree.png
Wooden Planks.png
4

または、このようになります

名前 材料 入力 → 出力
木の板材 低木の原木
Bush Stem.png
Wooden Planks.png

もし、違う種類の原木や低木(例:アカシアの原木など)を伐採した場合、違う種類の板材になりますが、それ以外の挙動は同じです。

クラフトグリッドの左側のボックスには、木の板材(または別の種類の板材)の画像が表示されます。これをクリックすると木の板材が入手できます。クラフトグリッドの原木の山から原木が消えているはずです。 おめでとうございます。これで初めてアイテムをクラフトできました。 ほとんどのブロックは、ワールド内を移動してノードに近づいたら、地面に合わせて右クリックすると別の場所のノードに配置できます。

最初に使う道具をクラフトする

木の斧

家を建てる前にクラフトするものが2つあります。1つ目はを作ります。インベントリにある板材を選んでください。次にクラフトグリッドの適当なスロットを右クリックします。すると板材が全部置かれずスロットに1つだけ板材が置かれます。そしてインベントリの空いている場所を左クリックして残りの板材を置きます。そうしたらクラフトの出力スロットに棒が表示されているはずです。棒をクリックすれば棒を4本受け取れます。

名前 材料 入力 → 出力
木の板材
Wooden Planks.png
Stick.png
4

では、最初の道具を作りましょう。それは木のツルハシです。ツルハシは鉱石、その他のブロックを採掘するために使います。木のツルハシを作るには、右クリックを使って板材(種類は問いません)をクラフトグリッド上段の3つのボックスに配置します。そして棒を中段中央と下段中央に配置します。出力スロットにツルハシが表示されているはずです。

名前 材料 入力 → 出力
木の斧 木の板材 +
Wooden Planks.png
Wooden Planks.png
Wooden Planks.png
Stick.png
Stick.png
Wooden Pickaxe.png

ツルハシを取り出してインベントリの一番上に置きます。インベントリを閉じて、ホットバーでツルハシを選択すれば、ツルハシを持っているはずです。

本格的な採掘とクラフト

次はです。灰色のブロックが見えるところまで歩いてください。石は地表の崖でよく見つかります。その場所まで行ったら木と同じように石を12個ほど壊してください。石を破壊するとインベントリに「丸石(cobblestone)」という素材が現れます。

そろそろ日が落ちてきたでしょう。明かりとなる松明を作る必要があります。

松明を作るには、石の中に黒い点々が見えるものがある場所まで歩きます。
これが石炭鉱石です。 ツルハシで石炭鉱石を壊してください。時間はそんなにかからないはずです。

次に棒を何本か作ったら、棒をクラフトグリッドの下段のボックスに置き、その上に石炭(石炭鉱石を採掘して入手したもの)を置きます。すると松明を4つ入手できます。

名前 材料 入力 → 出力
松明
+ 石炭
Coal.png
Stick.png
Torch.png
4

松明は通常のブロックと同じように置くと光を放ちます。松明は燃え尽きないので一日中、点けっぱなしにしてても大丈夫です。

家を建てる

これで家を作って拠点にできます。
板材を使って好きなように作りましょう。足りなければ、もっと木を切ってきてください。
家を照らすには松明を使います。

詳しい作り方は「家を建てる」をご覧ください。

次にかまどを作りましょう。
かまどを作るには、丸石(Cobblestone)をクラフトグリッドの中心を空けて置きます。

名前 材料 入力 → 出力
かまど 丸石
Cobblestone.png
Cobblestone.png
Cobblestone.png
Cobblestone.png
Cobblestone.png
Cobblestone.png
Cobblestone.png
Cobblestone.png
Furnace.png

出力スロットからかまどを取り出して家の好きな場所に置きます。
鉱石を採掘したら、かまどを使って鉱石を製錬します。 でも、まだその事は気にしなくてかまいません。 あなたは初めて素晴らしい家を完成させたばかりです。あなたが自分の家を気に入ってくれることを願っています。:-)

関連項目

気づいた方もいると思いますが、クラフトのレシピの中にはバリエーションがあるものもあります。例えば、木のツルハシは木の板材だけでなく、アカシアの木の板材を使っても作れます。詳しくはクラフトのページとそれぞれのアイテムのページをご覧ください。